佐佐木 薫子 (ささき かおるこ)  旧姓 神戸薫子(かんべ かおるこ)

1987年東京生れ。桐朋学園大学声楽科卒業後、二期会研修所マスタークラス修了。

2015年、さわかみオペラ財団の奨学金研修生としてイタリアのトリエステ歌劇場へ留学、オペラ「ノルマ」のクロティルデ役でイタリアオペラデビューを果たす。その後、同歌劇場のコンサートにも出演し歌劇場オーケストラとも多数共演。リカータ王立歌劇場にてオペラ「リゴレット」の伯爵夫人役にて出演。

他ロンドンでもオーケストラと共演。

情緒豊かな歌声が好評を博し2016年、再度トリエステ歌劇場に召還されオペラ「リゴレット」伯爵夫人役で出演。

唱歌や日本歌曲を広める活動もしており、熊本城前で行われた復興応援チャリティーコンサートにて「熊本城讃歌」を披露。「熊本城賛歌」の作詞は義父の佐佐木幸綱、作曲者は父の神戸孝夫。2017年、第67回東京国際芸術協会優秀新人賞を受賞。

2016年 イタリア テアトロベルディー歌劇場にて

youtube



コンサート情報

日本歌曲とオペラのコンサートVol.2

オペラNorma


過去のコンサート

日本歌曲とオペラの夕べ

夏の寄り道コンサートvol.2

夏の寄り道コンサート

チケットご注文

メモ: * は入力必須項目です


ご質問・ご依頼

メモ: * は入力必須項目です